業者の質を見極める3つのポイント②営業マンの対応を冷静に観察する

業者の質を見極めるポイントは大きく3つあります。

質の良い業者と悪い業者の違いを知っておく

質の低い業者と良心的な業者、その違いは契約の内容や金額を見れば、わかります。
また、業界全体の中に、どのくらいの割合で質の低い業者が存在するのかも知っておけば、
どの程度注意すればよいのか、がわかります。

>>詳しくはこちら

営業マンの対応を冷静に観察する

塗り替えリフォームのトラブルには、営業マンや現場責任者など、担当者の質が低いために起きるものが少なくありません。営業マンの質は、見るべきポイントを冷静に観察すればわかります。

業者を見極めるための質問を覚えておく

業者の質を見極めることのできる、いくつかの有効な質問があります。営業マンと話をして、よくわからなくなってしまったら、これらの質問をするとよいでしょう。

>>詳しくはこちら

ポイント2営業マンの対応を冷静に観察する

営業マンの質は、見るべきポイントを冷静に観察すればわかります。

塗装業者はさまざまな業態があり、職人がお客様の窓口になっている場合もありますし、お客様担当という肩書きのスタッフがいたりするかもしれません。

いずれにしても、お客様と直接やり取りをするスタッフの質を見極めるに見るべきポイントは同じです。

①現場の知識をもっているか?

実際の現場でどんなことが起きるのかは、経験がモノを言います。
お客様と直接お話をする担当者が、現場を知らないために起こるトラブルは多いのです。

そして、最低でも3年30棟以上の現場経験がないと、発生したトラブルへの適切な対処ができません。当然、起こりうるトラブルの予測もできませんし、周囲への配慮にも欠けることになるでしょう。

塗装工事やリフォームは、車や電化製品といった形のあるもの、出来上がったものを売るわけではありません。

現場=お客様のご自宅で作り上げていくものです。
ですから、「売る」「契約を取る」「折衝をする」という営業の経験がいくら長くても、それだけでは塗装の知識や現場でのルール、実情の知識が絶対的に足りません。

これを見極めるために、営業マンの話に、現場で起こった、具体的な話が出てくるか、注意して聞いてみて下さい。

良くわからない場合は、営業マンにどのくらいの経験があるのか、さりげなく聞いてみると良いでしょう。

②現場の知識をもっているか?

当然のことですが、お客様は塗り替えに関しては素人です。
ご要望をお聞きし、なるべく理想に近い形に仕上げるのが、プロの仕事です。

ですから、全てのご要望に「はい、はい」と答えるイエスマンは、プロとはいえません。

たとえばご希望の塗料や色がプロの目で見て不適切なものであったら、素直に聞いてしまうのではなく、お客様が納得されるまでご説明しなければなりません。

最適なものを選ばなければ仕上がりや耐久年数といった塗装の質に、大きな差が出てきてしまうからです。

ところがプロ意識が低く、なんでも聞くような業者は、最悪の場合その仕上がりの悪さを「ご要望通りに施工しましたので」と、お客様の責任にしてしまうケースもあるのです。

商品や塗装に対する知識、お客様のご要望への理解をもって、全てのご要望に対するメリット、デメリットを説明せず、言いなりになってしまう担当者には要注意です。

③ご近所への配慮があるか?

塗装の現場は、お客様のお宅です。
業者や職人にとっては仕事場でも、お客様にとっては日常生活の場所であり、大切なお住まいです。
ですからお客様であるご家族はもちろん、ご近所の皆様にも、不快な思いをさせないよう、細心の注意と配慮をもって作業しなければならないのは、当たり前のことです。

ところが、その点が理解できていないのが低質業者です。
業者がいるのは施工期間だけですが、お客様はずっとそこにお住みになるのですから、トラブルが起こればご近所付き合いがしづらくなってしまうことも考えられます。

「この日は洗浄をしますので、周囲に水がはねる場合があります」「この日は塗装をしますので臭いがします」「この日は足場を解体するので音が出ます」ということが事前にわかっていれば、多少のことであれば周辺の方もご理解いただけるはずです。

ですから、ご近所へのご挨拶にも伺い、ご説明するのは常識です。
外壁塗装はそう頻繁にすることではありませんから、現場でどんな不具合が起こるのかお客様には予想できません。

きちんとした業者であれば、予測できる不便を必ずお伝えします。それをしない業者は、低質業者の可能性が非常に高いといえるでしょう。

④塗装に関係ない部分で、過剰なサービスをしていないか?

親切で丁寧であること、これは安心感につながります。
ただ、この「親切」というのが、要注意事項のひとつでもあります。

無理に契約をとろうとする、あるいはコスト優先の質の低い塗装をする、いわゆる悪徳業者の営業マンや担当者の中にも、人柄の良い人、親切と感じるはいるからです。

ですが、親切な営業マンが悪徳業者かどうかの見極めは意外と簡単にできます。

悪徳業者の営業マンは、それほど面識があるわけでもないのに、芝刈りをする、玄関先を掃除する、ペットの散歩をするなど、塗装と関係のないことをして、いかにも気が利く親切な人、という印象を刷り込もうとします。 機嫌をとって良い人を演出し、隙があれば何とかしてその懐にもぐりこもうとするのです。

お客様にとって本当に必要なのは、入念に現地調査をして、家や塗装にかかわることをわかりやすく丁寧に説明するという親切さであり、そこから生まれる安心感です。頼みもしないのに、率先して雑用を引き受けるような営業マンには、くれぐれも注意してください。

外壁塗装のすべて
ミタカ工房が選ばれる理由自社施工を辞めた理由大手よりもお値打ちな理由

施工エリア

施工マップ

【群馬県】
前橋市,旧高崎市,伊勢崎市,渋川市,
玉村町,吉岡町,みどり市,榛東村,
藤岡市
※車で1時間以内で行ける地域を対象にしてしています。
上記以外のエリアは、ご相談窓口よりお問い合わせください。

お問い合わせ

050-7576-4176

お問い合わせ無料お見積はこちらから 資料請求はこちらから
元ハウスメーカー勤務を経て、塗装業界の真実を暴露します 無料外壁・屋根診断 施工の流れ お問い合わせ 無料お見積もりはこちら 小冊子のご請求はこちら

会社概要


株式会社ミタカ工房 本社

〒371-0007
前橋市上泉町1163-2


前橋ショールーム若宮店

〒371-0032
前橋市若宮町4丁目13-12
TEL:027-289-3737
詳しくはこちら>>


前橋ショールーム小相木店

〒371-0831
前橋市小相木町406-1
TEL:027-289-2567
詳しくはこちら>>


不動産ショップ前橋野中店

〒379-2166
前橋市野中町95-2
TEL:TEL:027-289-2300
FAX:027-289-2301
詳しくはこちら>>

ミタカ工房の外壁キャンペーン
現場ブログ
初めての方へのご案内 お問い合わせ後の流れ 前橋ショールーム店 ミタカ工房の外壁キャンペーン 初めての方へのご案内 マスコミ取材実績 地域貢献活動 外壁塗装の達人 不動産ショップ前橋野中店

施工エリア

地図

【群馬県】
前橋市,旧高崎市,伊勢崎市,
渋川市,玉村町,吉岡町,
みどり市,榛東村,藤岡市
※車で1時間以内で行ける地域を対象にしてしています。
上記以外のエリアは、ご相談
窓口よりお問合せください。