お急ぎの方はお電話で、お気軽にどうぞ! 0800-800-8185 受付時間:10時〜18時定休日:水曜日

メニューを開く

cover塗れない屋根を知っていますか?カバー工法

前橋市/地域ど密着!塗装実績NO1!7,482件 お問い合わせ

塗れない外壁・屋根は、カバー工法で解決!塗れない外壁・屋根は、カバー工法で解決!

まず塗り替えが必要なのかどうか、


外壁・屋根の状態がわからない!という方。

ミタカ+ペイントでは無料出張相談を行っております!
お気軽にご相談ください!

まず塗り替えが必要なのかどうか、

すぐお伺いします
外壁・屋根の状態がわからない!という方。

外装をリフォームしたい!外装をリフォームしたい!

そう思い、外壁と屋根の塗装をお願いしたら、
塗装業者に「この屋根は塗れないです」と言われてしまった。

塗れない外壁と屋根ってあるの?塗れない外壁と屋根ってあるの?

外壁や屋根が傷んでおり劣化が激しい場合は
塗り替えることができません

外壁や屋根が傷んでおり劣化が激しい場合外壁や屋根が傷んでおり劣化が激しい場合

外壁や屋根は、常に雨風にさらされている場所にあり、特に屋根は普段生活していたらなかなか見る機会がないと思います。
いざ塗装をしようと思っても、屋根が傷んでおり劣化が激しい場合は塗り替えることができないこともございます。

そんな時オススメなのが、
「カバー工法」です!

カバー工法とは

新規の屋根材新規の屋根材

カバー工法とは、今ある屋根材の上から重ねて新しい屋根材を取り付ける方法です。塗り替えができないからといって屋根を丸ごと新しくしようとすると、屋根材の費用だけでなく解体費や廃材処理費など、費用がたくさんかかってしまいます。
カバー工法で施工することで、費用と工期を比較的抑えることができます。

カバー工法をするメリット

カバー工法をするメリット

  • 工期が短い
  • 屋根は解体しないので、生活に支障が出にくい
  • 解体工事費、廃材処理費が節約できる
  • 屋根を取り替えるよりも費用を抑えることができる
  • 屋根が2重構造になるため、雨音を軽減し、断熱性が向上する
  • 2重構造になることで家の耐久性が増す
カバー工法をするデメリットも、
もちろんあります。
カバー工法をするデメリットも、もちろんあります。カバー工法をするデメリットも、もちろんあります。
  • 屋根の劣化状況によってはカバー工法もできない場合がある
  • カバー工法がすでにされてあったらさらにカバー工法ができない
  • いずれ撤去しなくてはいけない
  • 屋根に重さがでる

ミタカ+ペイントだからこそできる対応力ミタカ+ペイントだからこそできる対応力

お得に早くお得に早く
  • 塗装かカバー工法、お客様のお家に最適な方法が分かる!
  • リフォームの実績もあるため、安心してお任せいただける!

HOMEHOME
カバー工法事例

※画面中央のアイコンを左右に移動すると比較ができます。

使用した素材、どんな症状だったかなど記載したいです

使用した素材、どんな症状だったかなど記載したいです

施工事例施工事例

気軽に相談♪じっくり相談!試しに診断!なんでもOK!
お問い合わせはコチラから!

気軽に相談♪じっくり相談!試しに診断!なんでもOK!

お問い合わせはこちら

営業しませんお気軽に♪電話で相談!

お近くの店舗来店・お問い合わせはこちら